都市対抗野球2016!トヨタ自動車注目選手のプロフィールや出身校は?

   


近年ますます注目度の高くなっている都市対抗野球!

池井戸潤さんの小説『ルーズヴェルトゲーム』を原作とした
ドラマを見て、興味を持った方も多いのではないでしょうか?

2016年の都市対抗野球を見てみますと、今夏の都市対抗野球大会を
制したトヨタ自動車が、秋シーズンも着々と勝ち進めているようです。

本日はそんなトヨタ自動車の選手の内、ドラフト候補にも名を上げられている
注目選手に就いて書いていきたいと思います!





(Suponsered drink)

都市対抗野球2016!トヨタ自動社の注目選手は?

一人目に挙げるとすればこの選手!
七原 優介 選手です!

%e4%b8%83%e5%8e%9f-%e5%84%aa%e4%bb%8b

名前:七原 優介
出身校:知立東高 ⇒ 名古屋大 ⇒ トヨタ自動車
身長:180㎝
体重:83㎏
ポジション:投手(右投右打)

知立東高校時代からなんと140キロ台のストレートを投げていた本格派右腕!

名古屋大学次代には150km/hを越す速球を武器に、2年生の時に春リーグで4勝1敗、
防御率0.21を記録。大学を2部に昇格させる原動力となりました!

3年の春リーグでは防御率0.16、4勝2敗を記録し、秋には愛工大相手にノーヒットノーランを
達成
しています!

2016ドラフト会議でも名前の挙がること間違いなしとの評価も聞かれてました!

以下は七原選手が巨人相手に投げている動画です。この動画でも150kmを記録しています!

今後も注目の選手です!

二人目は源田壮亮選手です!

%e6%ba%90%e7%94%b0%e5%a3%ae%e4%ba%ae

名前:源田 壮亮
出身校:大分商業高⇒愛知学院大⇒トヨタ自動車
身長:179㎝
体重:73㎏
ポジション:遊撃手(右投左打)

現時点でもプロでトップクラスに入ると言われる守備力が魅力で
ゴロ球の処理の速さや正確なスローイングは玄人をも唸らせるとも。

走塁でも足腰の力強さを見せており、また打撃では広角に打つ技術を持っています!

阪神が源田壮亮選手を今秋ドラフトの上位候補にリストアップしていることが
以前判明し、注目を集めました!

こちらが源田壮亮選手のバッティング動画になります!





(Suponsered drink)

三人目は藤岡 裕大選手!

%e8%97%a4%e5%b2%a1-%e8%a3%95%e5%a4%a7

名前:藤岡 裕大
出身校:岡山理大付属高校 ⇒ 亜細亜大学 ⇒ トヨタ自動車
身長:177cm
体重:70kg
ポジション:サード

チャンスに強く、痛烈な打球を見せる強打が持ち味!

投げては150kmを記録する強肩の内野手で、すでにスター性を兼ね備えていると
ファンの間では話題となっています!

第39回日米大学野球では日本代表に選出されているほか、
2015年にはユニバーシアードの日本代表に選ばれています!

同じく2015年には東都大学リーグでリーグ通算100安打を達成しました。

こちらが藤岡選手の打撃動画です。

いかがでしたか?
どの選手も今大会注目を集めている選手であり、今後プロのドラフト会議に指名される
可能性の高い選手と評価されています!

今後の活躍に注目ですね!

 - スポーツ