2016年三社祭(浅草神社)の日程と初めての方におススメの見どころ紹介!

   


5月に東京で開催されるお祭といえば!三社祭は外せませんね!

三社祭とは東京都大東区浅草にある浅草神社のお祭です。
とにかく熱気が凄く、江戸っ子の熱~い生き様を感じることができる
お祭として有名です!




2016年の三社祭の日程

今年の三社祭の日程は

5月13日(金) ~ 5月15日(日)の3日間

※今年は日程が変更され、例年より1週間早くなっています。

お祭りを全く知らない、見たこともないという方は
まずはこちらの動画を参照されては
いかがかと思います。

3分という短い動画ではありますが、三社祭の全体的な流れについて
よく纏まっている
ので、おおよその雰囲気を掴むことが出来るはずです!

いかがでしたでしょうか。
動画だけでも楽しげな雰囲気が伝わってきたかと思います。

尚、全体のスケジュールは以下の通りです。

三社祭に行かれるのは初めてという方のために
おススメの見どころを黄色でハイライト&後ほど
詳細に紹介しております
ので、そちらも参考になさってください!




日程 行事 時間 内容
5月12日(木) 本社神輿神霊入れの儀 19:00~ 本社神輿へ浅草神社の
御神霊(おみたま)をお移しする儀式
5月13日(金) 大行列 ※雨天中止 13:00~ お囃子屋台・鳶頭木遣り・びんざさら舞・
白鷺の舞などが行列をつくって浅草の町を歩く。
  びんざさら舞奉納(社殿) 14:20~ 無形文化財「びんざさら舞」の奉納が
浅草神社に於いて行われる。
  びんざさら舞奉納(神楽殿) 15:00~
  各町神輿神霊入れの儀 15:30~ 各町会の神輿へ御神霊(おみたま)を
お移しする儀式
       
日程 行事 時間 内容
5月14日(土) 例大祭式典 10:00~  
  町内神輿連合渡御 12:00~ 浅草氏子44ヶ町の町内神輿約100基の渡御。
  氏子各町連合渡御 浅草寺本堂裏広場に参集した神輿が、一基ずつ発進。
浅草神社でお祓いを受けた上で、各町会へ渡御。
  奉納舞踊(神楽殿) 16:00~  
  巫女舞奉奏(神楽殿) 17:00~  
       
日程 行事 時間 内容
5月15日(日) 宮出し 6:00~ 本社神輿3基が各町会を渡御します。
  本社神輿各町渡御
  宮入り
  巫女舞奉奏(神楽殿) 14:00~  
  奉納舞踊(神楽殿) 15:00~  
  太鼓奉演(境内) 16:00~  
  お祭り広場開催 11:00~18:00  
  本社神輿御霊返しの儀 宮入り後 本社神輿へお移り頂いた御神霊(おみたま)を
本殿へお戻しする儀式





三社祭の見どころをご紹介!

さて、それでは浅草神社の三社祭に初めて行かれるという方に
おすすめの行事を3つご紹介します!こちらも読んで頂けると
三社祭をより楽しめること間違いなしです!

大行列

まずは13日(金)の13時から行われれる大行列!
こちらではお囃子屋台・びんざさら舞・白鷺の舞などを
披露しながら、行列をつくって浅草の町を練り歩きます。

お囃子屋台というのは、よくお祭で見る事が出来る、
ピーヒャラピーヒャラきこえるやつです。
太鼓と笛の音楽を奏で、これぞお祭!というのを味わえます!

白鷺の舞(しらさぎのまい)は白鷺の格好をした女性が
踊る優雅な踊りで、特に白い羽がついた腕を広げたときの
様子はとても美しい…。
大変見事な舞ですのでぜひ注目していただきたいなと思います。

2014年の大行列の様子が以下の動画で見られますので
良かったら参考になさってください!

町内神輿連合渡御

さて、続いてご紹介するのは14日(土)に行われる
町内神輿連合渡御
です。

三社祭といえば神輿の渡御!という人もたくさんいます。

町内神輿連合渡御では、浅草氏子44ヶ町の町内神輿約100其が
浅草へ繰り出します。

浅草寺の本堂裏広場に全神輿が集結し、1其ずつお祓いを受けたあと
各町を渡御します。出発のときの迫力は物凄いですので一見の価値アリ!

尚、全日程で全ての神輿が集まるのは町内神輿連合渡御の時のみなので
とにかく神輿が見たい!という方には特におすすめです!




本社神輿各町渡御

そして最後にご紹介するのが、三社祭のメインイベント!
本社神輿の渡御
です!

本社神輿渡御では、浅草神社が管理する3其の神輿、一之宮・二之宮・三之宮が
三方面に分かれて各町会をリレー形式で練り歩きます。

『迫力のある神輿渡御が見たい!』という人は、この本社神輿渡御をおススメします!

但し、メインイベントですので、人の混雑が尋常ではありません(笑)。
怪我をしないように気をつけてください!

尚、朝6時から浅草神社本社で神輿の宮出しを執り行いますが、
この時間にきても境内には一般の方は入れませんので注意してください。

最後に

いかがでしたでしょうか。
もちろんご紹介した行事以外にも
見どころはたくさん御座いますので、
自分の興味によって色々な行事を見ることを
おすすめします。

三社祭は日本の伝統あるお祭りですので
1度足を運んでみてください!




 - イベント